2014.06.25 【梅干し?梅酒?選んで作る、梅しごとカフェ。】

冬には、ソラSea土を会場に「つと納豆」作りのワークショップで盛り上がりましたが、 
夏のワークショップは、梅しごと♪  
 
講師の先生は、「犬とつくれば」代表の山田さん。 
人にも犬にも優しい野菜作りをしている先生と一緒に 
少しだけ丁寧なものづくりをしてみませんか? 
 
もれなく、できあがるまでの「待つ」楽しみもついてきます(*^_^*)v 
※ソラSea土でも申し込み受付中です
 
 
【梅干し?梅酒?選んで作る、梅しごとカフェ。】 
 
(講師の先生のご都合で、告知がfacebookページのみとなっております。以下、facebookページのコピーです。)
 
梅しごと.png 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
梅雨の頃...梅の木は、大きく丸い実を着けます。
その青い梅の実には毒や渋みがあり、そのままでは食べることができません。

そこで、日本では昔から、塩やお酒に実を漬けることでおいしく食べられるようにしてきました。
その手仕事を「梅しごと」と言います。

塩と赤紫蘇の葉だけで仕込んだ、まっすぐな酸味の「梅干し」
重ねる時ともに味と香りも揺れる「梅酒」
数ヶ月の熟成を経て、初めて味わえるその味には、愛おしさも感じられます。

できあがりに想いを馳せながらの、年に一度のこの時期だけのお楽しみ。
今年の梅雨は、梅の香りが漂うカフェで、一緒に梅しごとをしませんか?

昨年漬けた梅干しや梅を使ったスイーツもご用意して、お待ちしております。

また、会場は、陶工房「ソラSea土」さんをお借りします。
穏やかな空気の流れる店内には、オーナーさんが作られた器が並んでいます。
梅しごとをしながら、梅干しや梅酒に合う器も、ぜひ探してみてはいかがでしょうか?。


※お一人に付き、梅1㎏分の梅干しor梅酒をお持ち帰りいただきます。
 お申込みの際に、梅干しと梅酒のどちらをお作りになるかをお伝えください。
 
※梅干しはお持ち帰り後、本漬け(4~5日後)、天日干し(約1ヶ月後)が必要です。

※ペットの同伴はできません。また、出来上がったものも、ペットには与えないでください。

--------------------------
と き: 平成26年 7月12日(土) 13:00~15:30
ところ: 陶工房ソラSea土 (地図→http://www.sora-sea-do.com/map/)
参加費; ¥2,500(ワンドリンク・梅スイーツ付) 
       + 別途材料費 (梅干し:¥1,500,梅酒:¥2,500)
持ち物: ふきん(食器用の柔らかいもの)
問合せ: info@inutuku.com
--------------------------