2014年9月アーカイブ

2014.09.17 【今回は、ずんだカフェ☆】

ズンダッタ♪ズンダッタ♪ずーんだずんだ♪ズンダッタ♪ 
鼻歌まじりのブログの理由。 
それは、美味しいものとの出会いが【ソラSea土】であるからでーす\(^o^)/ 
 
「つと納豆」「梅干し」づくりに続き、今回は宮城の郷土料理「ずんだ」作りが【ソラSea土】で体験できます。 
 
講師の先生は、「犬とつくれば」代表の山田さん。  
ファルコンとキュウリ.jpg「犬にやさしい食材ならば人間も安心して食べられる!」 
そんな安全・安心な農法で作られている畑でとれるおいしい食材たち。 
今回は、その畑で収穫された【秘伝豆】という枝豆を使って、「ずんだ」を作ります。 
 
この秘伝豆は「納豆」づくりでも使いました。 
粒が大きく、豆のうま味がギュッとつまった、コクのあるお豆です。 
食いしん坊の私は、今から楽しみでズンダッタ♪ズンダッタ(*^_^*)♪ 
 
 
 
【やさい畑の「秘伝豆」で、おいしい「ずんだ」を作ろう!!】 
 
とき 9月27日(土) 13:00 ~ 15:30 
ところ 【陶cafe ソラSea土】 

 
(告知がfacebookページのみとなっております。以下、facebookページのコピーです。)
ずんだカフェ.jpg 
 
お彼岸の終わりに、「ずんだ」を作りませんか?

秋のお彼岸の頃に収穫を迎える「秘伝豆」という枝豆があります。
その特徴は、コクのある甘みと、深い香り。

今回は、その秘伝豆を使って、宮城の郷土料理である「ずんだ」を作ります。
茹でた豆の皮を剥いて...すり潰して...と、ちょっと手間がかかりますが、
すり鉢とすりこぎを使って作る、昔ながらの「ずんだ」は、一味も二味も違います。

秋保の山々に囲まれた畑でゆったりと育った秘伝豆と、昔ながらの方法で、
ご一緒に「ずんだ」を作りませんか?

当日できた「ずんだ」は、おはぎにしてお召し上がり頂きます。
また、お一人に付き、葉付きの秘伝豆をお土産にプレゼント。
その味を、ご自宅でも楽しんで頂けます。

包丁を使わず、細かい作業もないので、料理をあまりしない方やお子様のご参加も歓迎です。


--------------------------
と き: 平成26年 9月27日(土) 13:00~15:30
ところ: 陶工房ソラSea土  (地図→http://www.sora-sea-do.com/map/)
参加費; ¥2,000(ワンドリンク・材料費含む) 
問合せ: info@inutuku.com
--------------------------
※ペットの同伴はお断りしております。 
 
 
 
★ただいま【ソラSea土】でも受付中です(^_^)/ 
興味のある方はご来店の際、shihoまでお声掛けいただくか、
ソラSea土:022-346-6822 までお電話ください 
 
 
【ソラSea土】TOPへ

大変ご無沙汰しております(^_^)/ 
仙台は、すっかり秋めいてきましたが、
この夏、皆さんはいかがお過ごしでしたか? 
 
私は、7月下旬から作陶集中期間に入り、黙々と作品を作っていました。 
8月に入り、作品を焼きに秋田大館へと帰ったのですが・・・・。 
 

今年の大館は、雨・雨・雨! 
  
DSC_0140.JPG 
師匠の工房に居ても、雨音がうるさく会話にならないことも。 
20日以上滞在期間中、一日中晴れたのはたったの3日! 
 
あちらで作った作品の乾燥が進まないのはもちろん、 
外での釉がけは常に雨雲とにらめっこ(-"-) 
 
湿度が半端なく高いため、粘土を練ったり、窯づめするだけで 
滝のような汗が。。。。
 
あんなに汗かいたのに、体重減らなかったなぁ(笑) 
 
 
 
 

大館の空は低く狭く感じた夏でした。。。 
 
DSC_0143.JPG 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さてさて、そんなこんなで焼き上げた新作を並べ、 
9月1日(月)から【陶cafe ソラSea土】OPENしております(^_^) 
 
 
IMG_5294.jpg  
 
【陶cafe ソラSea土】  

12:00 ~夕暮れまで      平日のみOPEN  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※誠に勝手ですが、明日(5日)は歯科通院のため、15時にて閉店とさせていただきますm(__)m。 
今年3月に抜いた2本の親知らず、いまだに手こずっているShihoでした~(^_^;)  
 
 
 
【ソラSea土】TOPへ